企業情報

会社沿革

昭和42年3月 各種クレーンの点検整備を主業務として個人創業
昭和43年7月 資本金200万円にて株式会社愛和産業に改組
大府市共和町に工場を開設、各種クレーン及び搬送機器の製造に入る。
昭和47年4月 平塚市に営業所及び工場を開設
昭和50年12月 資本金800万円に増資
昭和53年4月 大府工場を大府市横根町地内大府市鉄工団地に移転
昭和56年7月 大府工場増設
平成2年8月 大府工場増設
平成4年7月 本社及び本社工場を稲沢市日下部西町に移転
平成5年3月 資本金1600万円に増資
平成5年12月 名古屋市中小企業投資育成株式会社より投資を受ける。
平成13年7月 取締役社長に小島洋一就任
平成15年4月 5ヵ年経営計画発表
平成20年3月 3ヵ年経営計画発表

ページトップへ戻る